So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今季のSTEVENS SUPER RESTIGE [自転車]

まぁなんというか、ハンドルとステム変えただけなんだが。
171009-145123_R.JPG


Mathieu Van der Poel仕様ってこともないが、シマノPROにしといた。シートポストはTHOMSONマスターピース以外考えられんのでこれで、しならないけど。

今まで半ば無理矢理ポジション出していたが、より前傾でいけるようにオフを過ごしてみた。
というわけで、前よりブラケット位置が2cmくらい下がった(要は慣れた)。
まぁレースしてみたいとわからんけども。

去年バージョンがこれ。
161124-162353_R.JPG

ハンドル周りにやはり無理矢理感がある。

完全に個人の意見だが、フレームサイズに合わせた構成、乗る人の個性がでたセッティングのバイクがかっちょいいと思っている。
コラムスペーサーいっぱいのロードとか、ミニベロかよっちう感じだし。事情あってサイズ合わないのに乗ってるんかな、、と思えて悲しい。

まぁ自己満ではあるが、かっちょいい構成・セッティングで乗りたいわけですよ。
そんなわけで、満足した。


====追記====

Mathieu van der Poelのバイク。
https://www.cxmagazine.com/mathieu-van-der-poel-stevens-super-prestige-profile-2017-jingle-cross

けっこう衝撃的なのだが、クランク長172.5mmという。
身長187cm、股下はわからんが短く見積もっても90cm以上(お、、俺は身長171cmの78cm、、みじかっ)。
・パワーあるから短くてもいい
ということなのか。
逆にこっちは、
・パワー無いから極力長いのを
ということでもあるような、そうでもないような。あんま深く考えていない、感覚テキトーオーイエス!

ロード、シクロクロスは170mm
SLATEは完成車のまま172.5mm
MTBはぜんぶ175mm

長すぎなんだろうか。
まぁあれこれクランク買って試すような気もないんだが、気にはなるなぁ。
他の選手のも調べてデータ取ってみるのもありだな。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。