So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Jシリーズ:XCO#5 白馬さのさか [Race2007]

数週間前、とあるメールがやってきた。

差出人は、エキスパートライダーSusieさん

「さのさか、行きませんか?」

ウヌヌヌ・・・

「行きます」

言ってしまった・・・。

行ってきました。

というわけで、予定外の参戦となりましたJシリーズ白馬さのさか。
ハードすぎるコースで苛められてきました・・。

コース1周、およそ5km。スポーツクラスは3周回。
スタート直後に1キロちょっとのゲレンデ直登り(スタート直後はレコードラインの奪い合い)。その後、ちょっと下ってまた数百メートルの登り。そして、下りは9割がシングルトラック。で、また登り・・・、また下りはほとんどシングルトラック(以下、STと表記)。の、「休みどころナシのハードコース」です。

私のテクでは、下りSTをスムーズにクリアすることができません。前日の雨の影響から、まだ完全には乾ききっていない状態でした(前日試走よりはコンディション良かったんですが)。登りは・・・、まぁいい感じでした。

Susie先生に試走の時(だけじゃなく)いろいろアドバイスをもらい、今回は何かをつかめそうな予感。

80番目くらい(全部で140人くらい、多すぎ!)の位置でスタート!
140人余りが地獄の壁という名のゲレンデ直上りに殺到!私はというと、レコードラインはハナっからあきらめて、左端の芝生(ちょい重い)をごりごり登ることにしていた。というわけで、40番台くらいまで上がれました。が、登り終えたら・・脚が重っ・・・。しばらく回復を待つしかなく、ペースダウン・・。登り2段目はイマイチなペースで50番台。最初のST下りはまぁまぁな感じで(といっても遅い)、ほぼ抜かれずに本部前。

そして登り・・、まずまず。しかし、ここで前日から指摘されていた悪いのが出てしまい、2番目の下りSTで腕が言うことを聞いてくれない・・・でかなり抜かれる+コケる(を2回ほど)。

1周終了時点では55位くらい。

2周目登り・・・、序盤だけは良かったが、タレてしまい何か話しかけてくる同じペースの人の相手をしてしまい、ペースアップを忘れてしまう・・。ダメだ。
タレタレの2周目は、もうグダグダ。全てのリズムが悪く、少々登りで抜くものの、その人たちに下りで抜かれる・・・。60位台後半で2周目おわり。

3周目登り・・・・、イイ!脚回る!
前走者がフラフラでハスってしまい、一番キツいところでストップ・・。リスタートはうまくいき、ごりごりと追い上げる。いい感じだ・・。しかし、ターゲットが少ないのであまり抜けず・・。なんとか前のパックとの間を詰める。が、その人たちを抜いても、また下りSTでヘマをやらかしてしまい、順位は全く上がらず・・。しかも、右ブレーキレバーをぶつけて、レバーが遠くなる。シフトレバーも兼ねているので、リア変速とフロントブレーキの操作が辛い・・。レバーが遠くなったことで、下りでフロントブレーキをかけようとすると、ハンドルをグリップできずに手が離れてこける。
結局、3周目のSTはリアブレーキだけで下ることに・・。登りはガンガン抜くものの、下りで遅いわコケるわでダメダメでした。

ちょいちょい順位を落として、6○位でフィニッシュ・・・。

ポイント、ちょっとだけ頂きました。

順位は全然ダメダメです。が、レース1年目としては学ぶものが多く、かなりの収穫となりました。スタートもうまくいき(運がよかったともいえる)、前回のように足切りもされなかった(3周回だから当然・・)。いろいろ課題がみつかり、それを改善する手立ても見えてきた。ここでひとつ、レベルアップできそうな感じです。今のところはコースと戦っているだけなので、まだまだこれからですな。

応援(観戦?)きてくれたT田さんありがとうございました。
Susieさん、いろいろアドバイスありがとうございました。
testachさん、見事でした(後姿すらも見えませんでした)。

あんなキツいコース、もう走りたくない・・。
富士見のコースが可愛く思えました。
仙台はもう、楽園ですね。
Jシリーズ恐るべし。

経験値 +メタルスライム1匹分

帰りの道中、虹が私たちの前に出現しました。

「これからまさに虹のアーチをくぐれますね~、めったにない体験!」
なんてSusieさんと二人で盛り上がっていたんですが、虹は逃げるんですね・・。
まぁ、考えてみれば当たり前か・・。

ちょっとテンション上がりました。


コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 12

もきち

お疲れ様でした!!
実戦がよい練習?になっているような。。。(^^)
アドバイスをくれるよい先輩がいていいですね!!
by もきち (2007-07-30 09:03) 

kert

お疲れさまでした!
悪くない結果なんじゃないですか?3周目から脚が回るのはアップ不足ですか?(笑

収穫があっても怪我はなく、いい経験をされましたね。
by kert (2007-07-30 10:14) 

Susie

昨日はお疲れ様でした。
昨日のイメージを大切に練習に励んでください。
まだまだ伸びしろはたくさんありますから。
by Susie (2007-07-30 12:51) 

Bee

レベルの高いレースに出ると確実に実力があがります。
なんだか大化けしそうですね。
by Bee (2007-07-30 13:00) 

まさ

おつかれさまです!
戦ってますね~。読んでて熱くなりましたよ(笑)
それにしても結構こけるもんなんですね。怪我には気をつけて!
by まさ (2007-07-30 18:45) 

ひろっぴ

お疲れでし。
更にレベルアップしてますねー。
下りのSTは頭のねじを2、3個取っ払えば確実に早くなります。
by ひろっぴ (2007-07-30 18:57) 

arukakat

>もきちさん
そうですね~、普段の練習で速い人と走れているならもっと違うんでしょうけど・・・。とはいえ、私に足りないのは基礎体力ではなく、「走るテクニック(レース用)」なんですよね・・。なので、とにかくレースに出ないとダメですね。最近、楽しむ山走りとはまったく違うのがよく分かってきました。

>kertさん
3周目は、2周目のタレ具合からの奮起と、Susieさんのアドバイスと自分で考えたことを全て実践したことで速く走れました(下り以外は)。私は、アップしすぎるとダメなことが多いので、いつも押さえ気味ですね~。今回の収穫はかなりのものでした。

>Susieさん
いろいろありがとうございました!同じ舞台で戦えるよう、精進します。
まだまだ無駄が多いので、これから技術と省エネ走法を身につけて、自分をコントロールできるようになりたいですね。日本一周の体力をグータラ生活で無駄にしたぶん、シーズン終了までに取り返したいと思います。

>ココくんさん
Jシリーズのコースは(もちろんエリートたちと同じコース)草レースやイベントレースとはとにかく桁違いです。さのさかは、「これを完走できれば他のコースはラクなもの」と思わせるものがありましたね。大化けできればいいんですが・・・、期待はずれにならないようにします。成長しないと、フレームをオーダーしても意味がないですからね~。

>まささん
MTBなら、コケてもそれほど怪我はしませんね。ただ、筋肉痛と疲労で体がボロボロになってしまいましたが・・・。自転車を乗らない人があのコースを見たら、絶句すると思いますよ~。ちょっとだけ乗っている人は、絶句どころじゃないと思います。

>ひろっぴさん
レベルアップ前、という感じです。下りですね・・STが長すぎて上半身がイカれてました・・。そうですね、やはり恐怖心が邪魔をしています。トレイルライドではハイカーに気を遣うので、有料コースに出てトレーニングするのもいいかもしれないですね。
by arukakat (2007-07-30 22:02) 

T田

レース、お疲れ様でした。
私はただ、観戦しているのみでしたが。。。
激坂とあのドロップオフはありえないです。
レベルの違いを思いされ、すーっごく刺激されました。
エリートのトップの人達はオーラが違っていました。
(帰りは大雨のため、2時間弱、足止めされました。)
by T田 (2007-07-30 22:55) 

S谷

さのさかお疲れ様でした
遠いS玉県から応援させていただきました(知人も出場してたんでw)

最終回で脚が回ったのって…
失礼な言い方ですが、疲労して余計な力が抜けただけかもしれませんよ
脚が回ってるのに大幅なタイムアップがみられなかったら多分それ…w

自分はロードで長時間走り込んだときに脚が良く回る現象がしばしば発生しますwww
…って自分と同レベルで考えたら失礼ですね…
by S谷 (2007-07-30 23:30) 

arukakat

>T田さん
あの坂・・・、普通トレイルライドやろうとしてもないですよね・・。高地ならありうるんでしょうけど・・。私が観戦する価値はあると言っていたのも分かっちゃいましたか・・、来年は参加ですね~。あのドロップオフは、まだいい方らしいですよ。愛媛の八幡浜はロックセクションとか、もっと厳しいテクニカルな部分があるらしいです。仙台は楽しいですよ~、相模湖よりは遥かにハードですが。

>S谷さん
そういえば、Kei'sPowerジャージ見かけました。
最終回は、ペダリングに気が回ったのが一番大きいですかね~。私の場合、旅をしていた頃は走行距離100km超えた辺りでセカンド・ウィンドが吹いていました。MTBはもっと早く来る、ということかもしれませんね。ただ、下りはボロボロだったので3周目が一番タイム悪いと思います・・。嗚呼、情けない。
by arukakat (2007-07-31 21:03) 

testach

お疲れ様でした。私も今年から参戦ですが、1戦1戦がいい経験として積み上がっている気がします。焦らずお互い頑張りましょう。
※個人的には富士見の方がきつかった...
by testach (2007-08-01 00:11) 

arukakat

>testachさん
練習でしかできないこともありますが、その材料はやはりレースじゃないと見つからないことが多いですよね~。1年目は、やはり毎レースが勉強ですね。
私は、富士見の方がまだよかったですね。ST登りもあるし、下りSTはあまり長くなかったので・・。登りは、どこのコースでも登っているときはキツいです・・・まだまだです。
by arukakat (2007-08-01 20:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。