So-net無料ブログ作成
検索選択

タイヤ:Bontrager RaceLite(WO) [機材インプレ]

インプレ記事に飽きつつあります・・・。
どうしてくれよう。

お次はボントレガーのレースライト。完成車についてきたタイヤです。なんとも味気ないグレーで、イマイチ気に入っていなかったんですけどね・・・(25cがついてました)。

や、安い!定価で3500yen。カタログ値230g。

さすがはボントレガー。安くて性能よろしい、というわけか。

しかし、私がボントレガーに対して持つイメージ・・・それは
「ネーミングがダサい!」
コレに尽きます。

なんでもかんでも、「レースライト」「レースXライト」「レーストリプルXライト」なんて感じのノリなんですよねぇ・・・。最近は「アイオロス」なんて風の神みたいな名前もあるんですけどね。ある意味ものすごく分かり易いんですが、つまらんネーミングです。とはいえ、モノは間違いなく良いんですよねぇ・・・。ただ、私のチームではボントレガーユーザーが異常に多いので、天邪鬼としては買う気になれず。ヌゥ。

脱線してますが、タイヤです。このタイヤは、
・ちと硬い
・ちょいと重い感じ(重量ではなく、漕いだ感じ)
・耐久性が素晴しい
・頑丈。滅多に切れない

25cだったので、他のと比べるものどうかという感じですが、実測24ミリ。まぁ似たようなもんでしょう(リムの幅によってタイヤの幅が変化するのがクリンチャータイヤですが・・)。

とにかくこのタイヤは持ちます。減りません。一向に減りません。ツーリストにはいいんじゃないかと思います。ただ、(気持ちの問題かもしれませんが)サイドのゴムが硬いのでなんとなくコーナーのスピードを上げるのが怖いです。Continental・Grand Prixのような吸い付くような感じがないんですよねぇ・・。

まぁ、タイヤは空気圧でも体重でも乗り方(荷重の掛け方とか)でも性格ガラリ変わってくるので、自分のライディングに合ったものが一番だと思います。

===タイヤインプレについて===
この一連の記事を書くために、ちゃんと履き替えて乗ってみました。面倒でした・・非常に。
タイヤ記事はあと5つ?
といっても、そのうち4つは日本一周で使ったタイヤなので、
あくまでも「旅用としての評価」になりますね。

まだ長いな・・・飽きてきたのに・・。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0