So-net無料ブログ作成
検索選択

サドル:Selle San Marco SKNプロ [機材インプレ]

頭の中は、サドルでいっぱーい。
私は別にサドルマニアではありませんよ・・・。

サンマルコのSKNプロ。これは日本一周で使いました。ということは、今までで一番跨ったサドルですね(距離も時間も)。なんせ、私に自転車(スポーツサイクル)キャリア?の1/3が日本一周ですから・・・。

見た目はこんな感じです。

なんかよくわからん形状をしております。

本当はSKNナノフレックスというやつが欲しかったんですけど、メーカー在庫が無いということでこれにしました。単に「ナノフレックスって何ぞや?」と思っただけのことで、特に理由も無かったんですけどね。このとき(日本一周出発前)は前述のサンマルコ・アスピデを愛用していた時期だったので(記事参照)、「サンマルコので、アスピデよりは快適性を重視してそうなモデル」というのが選択基準でした。

特徴はというと(って、なんか記事の構成に一貫性が無いなー。まぁええけど)、
・表面はやや硬い(アスピデよりは若干クッション性があるかも)
・座面全体はしならない
・後部の羽状の部分?はグニグニ動く
・真ん中の窪みは意外と意味があるらしい
・幅が広め

という感じです。

日本一周中はDHバー(のアタッチメント)を途中で調達したこともあり、後半はほとんどDHポジションで走ってました。おかげでTTマシンが欲しくてしょうがないんですよねぇ・・。で、ハンドル位置が高めの旅仕様MTBといえど、DHポジションなのでそれなりに前傾姿勢なんです。それでもこのサドル、なかなか快適でした。快適じゃなかったらそりゃもう、とっとと交換してますね。

表面の硬さは普通の旅人なら気持ちが萎えるような感じですが、私にとっては丁度良い感じでした。長時間乗るので漕いだ分はなるべくロスして欲しくないんです。幅が広いので、後のほうを使うとケツが落ち着きます。そして、幅が広くでも割れた後ろの部分が左右に独立して(レールの付け根を軸にして)動くので、ほとんどペダリングを邪魔しません。

ただ、スプリント時(って日本一周でスプリントしてたアホです)やDHポジションで気合入れて踏んだ時にどんどん前乗りなっていくと、少々股間に圧迫感を感じます。ここだけはトゥーぺの方がいい感じですね。トゥーぺとの違いでいえば、トゥーぺ(記事参照)はサドル全体が(特に中心部)しなるものの、SKNプロはサドル全体は硬いというところですね(後部がペダリングにあわせてしなるだけ)。

この辺はスタイルによって選ぶしかないですね。私はどっちもケツに合います。実は今回のサドル変更でSKNナノフレックスにしようと思ってたんですけど、白いモデルが無かったのでトゥーぺが候補として上がってきたくらい、私は気に入っています。

自分のMTBを買ったらSKNプロを日本一周マシンから移植するか(といってもかなりヤレてきていますが)、SKNナノフレックスを買おうかなーと思っております。

幅広で、
後部が左右に動くことでペダリングを邪魔しない、
そして全体が固めでしっかりしている。
ただ、前乗りしまくる人にはちょっとオススメできない。
そんなサドルであります。

安いのに、良いサドルです(あくまで私にとってですが)。
ちなみに、サンマルコの2007年におけるラインナップの選択基準にあてはめると、そこそこ快適サドルの部類になりますね。

重量は確か、200gちょっとですね(サドルに軽さを求めてもねぇ・・)。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 2

Susie

なるほどなるほど。
やっぱ自分にはトゥーぺがよさそうな感じかな。
ちなみに記事のトゥーぺは06モデルでしょうか?
今はFiziKのRondineとトゥーぺで迷ってます。
by Susie (2006-11-14 01:02) 

arukakat

>Susieさん
調べようと思ってGoogleでトゥーぺを検索したら、私のブログが4位に・・・恐ろしいです・・。私のは2006か2007かちょっと分からないのですが、違いは無いと思いますよ。トゥーぺチームってのはカラーリングの違いだけのようですね。
ロンディネですかー。私には合いそうにない形状ですが、アリオネのウイングフレックスと同じとあるので、ペダリングを邪魔することは無さそうですね~。まずは安い方のロンディネってのはどうでしょうか?失敗しても(さほど)痛くないような・・。
by arukakat (2006-11-14 21:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0