So-net無料ブログ作成

2017-2018瀬戸内シクロクロス#3 しまなみレモンビーチ [Race2017]

非公式戦なのでC1で走ります~。60分、、、5年とか6年ぶりとかじゃねえの?+ボスキャラいるし笑
本日のボスキャラ、村上君です。好青年レベルが非常に高い、大人気レーサー愛媛のエース日本の代表でジュニアチャンプです。
28499851_1285311598268172_2487952_o.jpg


今日は結果を求めず(求めてもしれてるので)、砂遊びだぜ!砂の乗車率(速いかどうかは別)を求めるぜ!というのをテーマにしました。ヤ・シィパークとは完全に真逆のアプローチ。シーズン中に2つ試せるってのは貴重でもあるのです。
というわけでエアをプシュプシュ、、。

試走してみたが、去年と完全に同じレイアウト。慣れてくるのはいいんだが、あんま続くとマンネリしちゃうんじゃないのってな印象もややあり。定番かマンネリか、考えると難しいテーマだな。速さを求めなければバリアと段差登り以外は全乗車可能なコース。

午後から気温下がってきたが、レースにはちょうどいい感じ。これはいい。

招集前はダベリングタイム。お初な方やらお久しぶりな方やらにご挨拶

いつもの皆様?
28460844_1285311641601501_958927642_o.jpg

MCさんに「俺の名前を連呼してくれ」と言ってとか言わないとか
28548202_1285311634934835_1349081905_o.jpg

ボスキャラ村上選手はナイスガイです、みなさん若い彼の挑戦を応援よろしく!
28461075_1285311618268170_1289877983_o.jpg

というわけでスッタート!!!
28460444_1285311621601503_1902241384_o.jpg

するものの、、前の人がまごついてて前に出られない。けっこうスキマあるし割り込もうかな~と一瞬思ったが、公式戦じゃないしバチバチやるのはやめとこう、、と最後尾になって第1コーナーに突入。

最初のセクションは芝クネクネなので、ライン変えたりいろいろ小技を駆使して2,3人をパス。
しかし砂メインのタイヤセッティングだとキレがなく、やっぱりこのセクションは苦労しそうだな~と覚悟を決める。

みんな速いな~と思いつつ第1砂場へ。超久しぶりの60分レースなので、後半終わらないために抑えめ抑えめ、、と言い聞かせる。と、なんか意識が落ち着きすぎてイマイチ。まぁそらそうか、燃えたぎるものがない笑

砂場で前が詰まって停車、とかが嫌なんでスキマあけつつ走る。砂場で1人抜く。第2砂場でもう1人?2人?このへんでもう位置関係は固定されてくる。選手少ないからな~。
の前に、第2砂場入り口でコケる。右レバーが砂に埋れてシフトの感触がちょっとイマイチに。大失態だ笑
10sなのだが8sくらいになる、ぐぬぬ。

焼鳥山鳥の選手がいっぱいいて誰が誰だか分からん!笑
という感じで展開される、ようわからんけど。

ぼちぼち走ってます
28500051_1285311608268171_1098125903_o.jpg

芝は前後ズルズルしながら、面白かった。
28500264_1285311604934838_396639396_o.jpg

第2砂場のホットコーナー!毎週回声援ありがとうございました!
28548172_1285311574934841_2141306042_o.jpg

1周目終えたあたりでローカルライダー34選手が後ろに張り付く。34選手はフィジカル強いけど砂場なら勝てる(そういうセッティングだし)、と砂場以外はガマンガマン。毎周砂場でじわじわ引き離す。

さて抑えめの2周が終わったところで、残り周回数、、、あと7周!!!久しぶりの60分の洗礼をうけました、初めてC1走った時ショックだったよな~。懐かしい。

気を取り直して前を。あら?ブルース選手がけっこう先に、、しまったな。一発ばこーん!と差を詰めれば焦ってくれるかな?と思って3か4周目にペースを上げる。が、ちょいちょいミスって2,3秒しか詰まらない、、あかん笑
最高のラップ!みたいなのが今回は無かった、いろいろ技術錬が足りないな。

追いつくのは厳しいか?と思ったところでボス村上選手にラップされる。あらら、、速い。せっかくなので追いつかれる前に休んで張り付く、、こともできず笑
続いて門田さんに追いつかれそうになったので、砂場前で待ってパスされる。勝負に絡むわけにもいかんしなあ。

二人とも砂場はええ、、脚が違うな当たり前だが。
というわけで、その後は「速くないけど砂場で止まりそうで止まらない人」みたいな感じで砂場をこなして声援を受けて自己満タイム。案の定ラップタイムは落ちてきて、砂だけがんばるから腰が張ってくる。あ~こういうの久しぶり。

結局、7位50%のちょうど半分でフィニッシュ。走行パーセンテージは83%?だったので、過去のC1時代を考えてもやっぱり遅い。やっぱりこんなもんか、とガックリしつつも楽しんだのでOKとしよう。

やっぱりトレーニング量はそのまま結果に出るなあ。
とはいえしばらく乗る時間少なそうなんで、食事制限とかでジタバタしてみるか。
まずは減量だからなあ、、、今あるビール飲み尽くしたら宅飲み禁止しよう。
あと一本になったし!といっても日本酒はあるのだが~



そうそう、今日のひとネタ。今日は1人だけ赤いゼッケンで走りました。会場ついて受付しようとしたら、エントリーリストにない!という事態に、、。やっべー!交通費無駄にした!支払いを確認、、、したら第4戦にエントリーしていたらしい、おろろ。しかしここはレース計測界のエースであるワキタソフトさん、ご厚意により午前のレースでDNSした計測チップを使って走らせていただきました。
本当にありがとうございましたm(_ _)m
現場でお礼忘れてしまって今頃後悔を、、、いつか芋けんぴ持って行きます笑


レースと関係ないけどメモ。地元にトレーニングキャンプ来ていたオランダ女子選手の1人ニコールがUCI2.2クラスのレースでステージ優勝しました。というわけで、彼女たちの活躍を応援する楽しみが早速実現しております。
こういうの嬉しいねえ、、、さて最後の一本、ビール飲むか。
自転車始めた頃からの、当時かわいいお子様だった選手がアジア選手権で優勝したりと、いいことが続いております、、ありがたや。

記事中の写真は全てiwasaki選手より提供m(_ _)m
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。