So-net無料ブログ作成

STEVENS SUPER PRESTIGE DISC [自転車]

仕事ばっかりやってるので(ちょいちょい乗ってるけど)、今季からたぶん何年も使うであろうSTEVENSをネタに。
いやかっこいいんだも~ん的な何かですよ、つまり自慢ですよ。
160911-102110_R.JPG


シクロクロスやらない人は知らない可能性が非常に高いブランド、STEVENS。
日本には輸入されておりません。

購入はAbove Bike Storeさんで。

去年、たしか11月くらいにいろいろ検討していた。その後、Cannondale SLATE買ったをたいきさつはこんな感じ。


・主力CX車のTONICがレース機材として信用ならず、買い替えたい。
・好きなブランドで自分の今のチームカラーと合うCannondaleのSUPER-Xを買おう
・しかしグリーンは日本に入ってこない
・それならグリーンがあるMerckxのディスクもかっちょいいよね
・Merckxは売り切れております
・うーむ、それじゃもっと他に目を向けてみるか
・STEVENS欲しい!(アルベルトは好きな選手の一人だったし
・日本で売ってない!
以前STEVENS乗ってた俺と身長体重同じで速い人(ずいぶんブログ更新してないな)に相談→個人輸入らしい
・それならばメーカーに問い合わせ→「シンガポールで買えるよ、日本には売らない」 ※シンガポールかどうかは忘れた
・シンガポール?かどこかの通販もやってるショップでポチッと→「日本には送れない」
・旅行して買いに行くのか、、ヨーロッパに?シンガポールに?
・あ~面倒くさい、、、あらSLATE発売?よっしゃシクロクロスじゃないけど買ってしまおう

というよくわからない「シクロクロス予算がSLATEに」という流れ。そしてロード(Canyon)は若者にお譲り。
ちょうどその頃、AboveさんがSTEVENSやりたいみたいなことをSNSでつぶやいていたので、ちょっと一言「入ったら真っ先におせーてよ!」と言っておく。まぁ、メーカーが乗り気かどうかわからんし、予算なくなったしアレなんだけども。。

そんなわけで時は流れて高知へ帰還。SLATEは予想どおりの大活躍で日常はほぼSLATEで走ってます。どこでも行ける、行きたくなる、そんなSLATEはとても素晴らしい。これでシクロクロス走れたらそれはそれでいいな(草レースならいいけど)。

そして夏あたり、aboveさんがSTEVENSのダンボールの写真をSNSに。むむ!
一本だけフレーム入ってきたらしい。なんと、、欲しいQRモデル(最新モデルだとスルーアクスルだから買うかどうか怪しかった)、欲しいカラー、欲しいサイズ。ああこれは買うしかない、予算はなんとかしよう。


というわけで、8月の終わりくらいに我が手に。

ささっとTONICをバラし、新しいパーツ購入したりして準備。組み上がる。
こんな感じに。ってもう冒頭に1枚出てるけど。

160911-102110_R.JPG

160911-102135_R.JPG

160911-102240_R.JPG

160911-102305_R.JPG

160911-102331_R.JPG

160911-103004_R.JPG

ここまでが組み上がった当日。ペットボトルスタンドがイカスぜ。
相変わらずのシマニョーロだし、カンパレバーの都合でブレーキはワイヤー引き。しかし特に不満はない。そのうち油圧電動にしようとは思っているが。


ちょいと思うことあって、ここ数年のハンドル周りの角度を今年から変えてみたバージョンがこちら(これ以前の写真が去年までのハンドル角度を再現したもの)。これはオンロード仕様だけど32cタイヤだからそんな違和感ない。
161124-162406_R.JPG


2014-2015シーズンの世界チャンプにして現状で最速ライダーであるmatthew van der poelも今はこのフレームに乗っている。なぜか最新のスルーアクスル+フラットマウントブレーキのには乗っていない。なんか理由あんのかね、わからんけどちょっとうれしいぜ。

迷彩柄なんて自分の好みとは全く違ってて、当初は「このダサさがいい」と思っていた。が、届いた時からその印象は変わってこれがかっちょいいと思うようになった。

伊予のくにバイクロア走った感触では、かなりいい。ちょこちょこ遊んでるけどBB付近に泥が積もることはない、GIANTのTCXほどじゃないけど泥づまりしないフォルム。

自分の自転車(レース含む)に対する気持ちみたいなのは、「お気に入りの愛車で走ることが楽しい」という面が非常に強いので、ここ数年の「オーダーしたけどああだこうだ」なしょうもないへんな思いから開放された感じがかなりある。

この勢いでC1に復帰したいところだが、、、今年からC2で優勝(昇格対象者で最上位フィニッシュ)しないといけなくなったので、どうなることか。の前にAJOCC公式戦にどれだけ出られるか、という問題の方が大きいけど。
瀬戸内シクロクロスが公式戦ならな~とか思ったりしたりしなかったり。

どうなるかわからんが、STEVENSいいバイクだし楽しくレースといこう。
インプレみたいなもんは書きません~、褒めるだけの記事つまらんでしょう。
CXレース状態で7.8kgくらい、なかなか軽い。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0