So-net無料ブログ作成
検索選択

常念山脈縦走(中房温泉~燕岳~大天井岳~常念岳~蝶ヶ岳~上高地) [登山]

行ってきましたよ北アルプス。八ヶ岳全山をやるつもりだったが、秋で日が短いし岩場もあるし(同行者が岩場で遅そうだし)、、ってことで北アルプスデビューしてみることに。
夏なら一泊のコースな感じだが、余裕もって2泊でのんびり行こう。という表銀座縦走。

ヤマレコはこっちで。


~1日目~
中房温泉から燕岳へ。

登山口。スタート
IMG_0003_R.JPG

樹林帯を登る
IMG_0014_R.JPG

合戦じゃー!!!おおおーーーー!!合戦小屋
IMG_0018_R.JPG

やっと槍ヶ岳が見えた。三日間見続けるのだ。
IMG_0024_R.JPG

急登?ってほどでもない感じでさらっと燕山荘まで。だんだん雲もなくなってきてどんどん好天。風はやや強いものの、これなら問題なし。

燕山荘到着。
IMG_0035_R.JPG

おなじみのやつらしい
IMG_0043_R.JPG

燕岳はあちら。
IMG_0045_R.JPG

イルカ岩。岩です
IMG_0050_R.JPG

寒いんですよ、それなりにね。
IMG_0051_R.JPG

メガネ岩。お子様向け洋物ホラーみたいな
IMG_0055_R.JPG

燕岳は見た目もいいし、コースも人気なのがよくわかるほど快適だった。夏はすごいんだろうな。。。金曜で初冠雪後なのにけっこう人いるし。
燕岳往復して、縦走開始。

振り返って霧氷が素晴らしい
IMG_0056_R.JPG

鷲羽岳とか水晶岳方面。来年は必ず。
IMG_0070_R.JPG

本日の目的地、大天井岳方面(真ん中のやつね)。
IMG_0072_R.JPG

なななんて快適な縦走路。。。アップダウンほとんどないし(あっても大したこと無いし)、こりゃー縦走入門コースなわけだ。恐るべし北アルプス。

ステキ縦走路
IMG_0081_R.JPG

雷鳥に遭遇したりしつつ、だんだん寒くなる気温に耐えながら大天井岳へ。さむいー

そんな雷鳥さん。冬装備
IMG_0087_R.JPG

いい道だな~
IMG_0088_R.JPG

ほら~
IMG_0098_R.JPG

では、大天井岳へ(なぜか横に。。クリックするとタテに
IMG_0110_R.JPG

何度も言いますが、寒いんですよ
IMG_0113_R.JPG

大天井岳から振り返って
IMG_0116_R.JPG

大天荘は営業終了しているので、開放されているテン場に幕営。冬季小屋もあるようだが、まぁせっかくなのでテント。寒かった。
IMG_0117_R.JPG

こんなテン場
IMG_0121_R.JPG

大天井岳山頂で夕日を眺める。ちなみに、大天井岳と書いて「おてんしょうだけ」です。
IMG_0131_R.JPG

沈む。。
IMG_0143_R.JPG

人間の時間が終わります。って感じが好き。
IMG_0133_R.JPG

夜起きだしてカメラで遊ぶ。いろいろいじるが、寒くて粘れず。でも面白いな。
IMG_0172_R.JPG

光るテント
IMG_0183_R.JPG

~2日目~
中天井岳で朝日を拝む。むむむ。
IMG_0203_R.JPG

燃える前の槍と穂高
IMG_0212_R.JPG

日が出ると。。
IMG_0213_R.JPG

モルゲン槍ヶ岳いいね~。たまらん、そして雲がない、、今日もいい天気だ。
IMG_0225_R.JPG

本日のステキ縦走路
IMG_0235_R.JPG

ああステキ
IMG_0239_R.JPG

ステキカール
IMG_0240_R.JPG

快適縦走路をじっくり歩いて、横通岳。あんま人通らなそうだけど、眺めは最高。常念岳が迫力あってたまらんな。
IMG_0243_R.JPG

なかなかの迫力
IMG_0249_R.JPG

いい眺め、横通岳はちゃんと通ったほうがいいかもね
IMG_0246_R.JPG

常念小屋へ到着すると、ヘリ登場。降りてきた人が(小屋の主人のようだ)一瞬三浦雄一郎さんかと思った笑
IMG_0255_R.JPG

大工さんたちが屋根の貼り直ししてました。
IMG_0257_R.JPG

1時間ほど大休憩していざ常念岳へ。今回唯一の百名山。
大天井岳は百名山じゃないのか、かっこいい山だけどなー。

常念岳へ登る途中で振り返って。
IMG_0261_R.JPG

ここまでコースタイムがやたら長くとってあったのに、ここから急に厳しくなってる?という感じで常念岳登頂。
素晴らしい眺め、、百名山のいくつがここから見えるのだろうか。。雲なし、超快晴。
IMG_0263_R.JPG

ふー
IMG_0266_R.JPG

はー
IMG_0267_R.JPG

へー
IMG_0268_R.JPG

ぬー
IMG_0273_R.JPG

なー
IMG_0275_R.JPG

絶景を満喫したあとは、蝶ヶ岳へ。常念岳の下りはなかなか歩きづらい、、というより、今まで快適すぎて余計しんどく感じるかもしれない。。。甘やかされてるぜ!

なかなか歩きづらい、見た目はヨダレもんの縦走路。
IMG_0276_R.JPG

振り返って常念岳
IMG_0279_R.JPG

なんか疲れて蝶槍をクリア。の手前でまた雷鳥。よく遭遇するな~
冬支度済みつつある雷鳥は、もっさりしててかわいい。

雷鳥のケツ。脚がかわいい
IMG_0288_R.JPG

蝶槍すぎると人が増えてくる。。蝶ヶ岳宿泊な登山者さんたちか。さすが土曜。

あっちの紅葉はよさげだなー
IMG_0293_R.JPG

演出込み(でもイマイチ
IMG_0306_R.JPG

テン場は賑やか、一部うるさいのが居たりもする、まぁそれもテン場。小屋はどれくらいの混み具合なのだろうか。。

いつもどおりカレー、初日もカレー
IMG_0319_R.JPG

いいね~。常念岳の迫力
IMG_0326_R.JPG

マットレス持ち出して、寝っ転がって日没を眺める。天体ショー見に来た人たちみたいな雰囲気。
IMG_0335_R.JPG

沈む。。
IMG_0347_R.JPG

晩飯に盛り上がるテン場
IMG_0357_R.JPG

~3日目~
これもまた超快晴。なんというツキ(予報でわかってたけど)。

富士山と南アルプスくっくり
IMG_0380_R.JPG

出てくるぜ。。。
IMG_0384_R.JPG

朝日に燃える槍穂高
IMG_0387_R.JPG

朝日に燃える常念岳
IMG_0396_R.JPG

朝日を浴びて2日連続のルーティーンみたいだな、、とか思いつつ朝飯。

さささーーーーっと下ってビールビール!!
IMG_0410_R.JPG

。。。。長い平地を歩いて上高地。。なげー
でも景色いいからなー。
IMG_0433_R.JPG

すれ違う人も増えてくる、、ひたすらに挨拶攻撃だ、先制攻撃だ。

しかし、上高地到着と同時にあまりの人の多さにビビる、、というより酔う。
IMG_0443_R.JPG

まぁバス乗っただけでこの景色だからなぁ。。すげえな上高地、すげえな観光地。
IMG_0445_R.JPG
さっさと帰るぜ!!
おみやげ買って退散!

バス、電車、乗り換え電車、、愛車のもとについた時には移動疲れでした。

三日間好天に恵まれて最高だったな~。アップダウン少ないから歩きやすいし、予定通りの?北アルプスデビューとなりました。

鷲羽岳いきたいな~。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0