So-net無料ブログ作成
検索選択

2012-2013 GPミストラル#6 吉見総合運動公園 [Race2012]

2/17(日)今シーズンのCX、19戦目。ミストラル最終戦。ここで66%に乗らなければ、C2降格が99%確定。。なレース。


しかし、腰が痛い。
走行中に痛みが激しくなったらDNFしようと思いながら、吉見へ。
運転しててもジンジン来るぜ。はぁ~腰って大事だねえ。

会場で受付したら、急に視界が明るくなり、光に包まれました。晴れ渡る吉見の空からせんねん灸を持ったシクロクロスの女神が。。。
ああ、僕もようやくシクロクロスの女神様に会えるレベルに達したのですね。シクロクロスの女神は、腰痛に苦しむ私にお灸によるホイミを掛けてくれたのでした。いや、ベホマズンだ。

さらには怪しい儀式なども。。
ゆらゆらと煙るせんねん灸(業務用)。
tanne03.jpg
photo by シクロクロスの女神様

そんなわけで、効果てきめん。こしか軽くなる。とはいえ慎重に、30分持てばいいな~と思いながらスタート招集。
げげー、ほぼ最後尾。
kasukabe1.jpg

スタート!からの・・・3つくらいコーナーで、このへん。
おっ、けっこう抜いたよ、小技小技!
kasukabe2.jpg
photo by kasukabeVisionFilmzOdaさん

でもダメです。前傾フォーム取った瞬間、「あ、このフォームは維持できん。。。アウト~」ってな感じでした。痛みはないので、ごまかしつつ走る。腕が終わってもいいので無理やり腕で力かけるとか、体重かけるだけでうまくやりすごすとか、そんな走り方。省エネしている場合か~。


kasukabe5.jpg
photo by kasukabeVisionFilmzOdaさん

kasukabe3.jpg
photo by kasukabeVisionFilmzOdaさん

中盤からnakaso選手とイチャイチャしながら走る。ここで協力していけないあたり、お互い余裕無いよねえ。得意分野で引きあって前のパックを狙うとかしないと、風の強い吉見ではもったいなかった。反省。
tanne01.jpg
photo by tannenbaumさん

pinarancio03.jpg
photo by pinarancioさん

折れる心。。というより腰。
怪しいサングラスの人も笑ってますよ。
pinarancio05.jpg
photo by pinarancioさん

とりあえず最後まで走りきったのでした。走っただけともいう。
しかし、朝の儀式のおかげですねきっと。
tanne02.jpg
photo by tannenbaumさん

まあ腰が死ななくてよかった。養生しよう。

そんなわけなので、順位66%には乗らず。C2降格確定(翌週のレースで表彰台くらいいけたら一発残留だけど、無理)。

来季からC2(一部の人が”吹き溜まり”と称するカテゴリー)で走ることになりました。
また昇格すんの大変だろな~。

翌週の東北シクロクロス、ミラコー残留なるか?

ならねえ。。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。