So-net無料ブログ作成
検索選択

ふじのくにCYCLE FES(新東名ロードレース) [Race2011]

完成間近の高速道路なんて、そうそう走れるもんじゃないです。

というわけで、高いエントリーフィー払って走って来ました。

クラスはエキスパート95km。ロードレースはエキスパートと言うにはちょっと力不足感は否めませんが、年代別クラスとかあっさりと枠が埋まってしまったもので・・。

http://fujinokuni-cycle-fes.com/

朝焼け~
IMAG0706_650.jpg

さて、極寒の中スタートです。チームメイトは並ぶのが遅く、後方らしい。

いきなりハイスピードな下り。ゆる~く下って、ゆる~く登る・・とひたすら繰り返す95km。平坦?ほぼ無いね。いわゆる平地レースとはちょっと違いますかね。

ちゃんとした?集団走行は久しぶり。JCRC群馬に出た時はあっさりばらばらで20人くらいになったし(そこからあっさり千切れたし)。なんかピリピリしてて嫌だな~という感じ。

ハイスピード区間で4cmくらいの段差があったりして、みんなでジャンプ!とか・・・前もってもっと警告しといてほしかった(一応、ちょっと頭に残ってはいたけど・・)。抜重だけでは超キケンな感じ、ありゃカーボンならホイール割れるわな。側溝のフタどうのこうのは、コース外だからハマったヤツが悪いとしか言いようがないかな~。

まぁとにかく登りが辛い。のぼれね~体重すぎ。
それでもガマン、アクアタマの方としゃべったりしながら、ただただ短調な道を走る。でも景色は良い。山がメインですが。

折り返し、しばらく行くと富士山が目の前に(もちろん写真なし)。素晴らしい。
その後の長い登り(ゴールまで20km少々?)でペースが上がり、ちょいと千切れる・・。集団の最後尾から100Mってところか・・。翌日の野辺山シクロクロスが頭をよぎる(というかずっとそればっかり考えて走ってたけど)。

追いかけるか、このまま千切れるか。

追いかけよう。ってことに。
前に二人パックがいるから、そこまでもりもり・・。追いついたら一人はついてこれず、カネコイングスの人と一緒に走る。しんどい・・・と思ったら、ちょうど日直(にっちょくじゃないよ、にちなおだよ)商会のかんぱにょ~ろサポートカーに追い越される・・はりつけ~!!
がんばって踏む、踏む、踏む、もうちょいゆっくりプリーズ!ってわけにもいかない・・プロってこんな練習してんのね~辛いぜ。

なんとか復帰し、人数が半減して平和になった集団後方でまったり。ゴールまであと少し・・と思ったら、折り返して帰ってきてゴールなのか・・アタックしてた人居たよなきがするが・・むごい。

折り返してみんなスプリント体制に。かなりキケンそうだったので、ちょっと後方で様子見してそのまま流してゴール。集団ゴール32位、3秒差。ふぅ終わった。面白かった。

同行したタチコギは、プロが半分参加のエリートレースで逃げに乗り(ギョギョ)、そのまま逃げきって10位フィニッシュ!なんじゃそらー。竹芝CR強いの~。しかしプロはオープン参加ではないらしく、表彰対象にはならず・・よーわからんルールだ。

集団走行の楽しさを久しぶりに味わいましたとさ。

ドーロレースの相棒、Canyon。今回は借り物ディープリムホイールでコーディネート。
IMAG0708_650.jpg
クリンチャーなので重かったが、下りはかなり休めてよかった・・。エアロホイール欲しくなるね~。
これで軽量ディープリムホイールなら、さらに楽なのだろう・・むむむ。

さて、新東名レースが終わったら連戦の野辺山CXに出発!

そうそう、往路後半で関門員?をしていたおじいさんが、嬉しそうに腕をグルグル回しながら「いけ~!がんばれ~!」と応援してくれていたのがなんか嬉しかったな~。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

成ぱん

お疲れさんでした!
バイク、ホイールともマッチして、かっちょえぇです!
竹芝の動きは、素晴らしかっし
タチコギくんは、ほんとに強いですね。
あの逃げに乗って最後まで、行っちゃいましたからね。
by 成ぱん (2011-11-29 22:54) 

arukakat

>成ぱんさん
お久しぶりでした~。もう走れないコースで楽しく走れてよかったですよね~。
タチコギは、あのあと完全燃焼で翌日のクロスはDNSでした・・。まぁ、それもいい思い出ですかね。
by arukakat (2011-11-29 23:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0