So-net無料ブログ作成
検索選択

2011筑波8時間耐久レース(夏) [Race2011]

またクソ暑い夏の耐久だ。

今回はNEWジャージのチーム戦デビュー。
ちゃんとメンバー揃えて表彰台狙うぜ!(去年は15位)
という意気込みで準備。

しかし、当日の日付に変わった夜中にメール。エースから。

エースDNS。

助っ人等をいろいろ画策するものの、叶わず。さすがに時間足りない。
4人で回す計画が3人に。3人チームでは上位入賞は正直厳しい。

ともあれ、会場へ。

しかし今回も暑い。
タイムトライアルは消耗を避けるために出場せず。
今回はエースがやる予定だったので、私の記録挑戦は最初から無しの予定。
出場したかったが、150番目くらいだったのでなんとか集団内で前へ行こう。

そしてスタート!

スターターは私。ダッシュで前へ。
今回は借り物のバトンホイールを装着している(前後)。
15年前の年代モノなコリマだが、性能は問題なし。

順調に前へ。中切れを詰めたりしつつ、どんどん前へ。
キツい・・・。結局1周半もかかってしまった。ロードレース慣れすればマシになるんかいね。

そのまましばらく集団で休む。5周目くらいからローテーションにも加わる。
35分ほど走ってピットイン。

聖剣さん、Sin5さんと回して2回目出走。もう暑くてなにもできん。
しかし、けっこう調子がよく、なかなかのペースの集団を形成。
正直8時間走れるか自信がないので、2時間スプリント賞を狙う。
2時間経過の周回では集団から飛び出して単独でゴールラインを切る、さてどうかな。

同じローテーションで回す。Sin5さんが走っている時に2時間経過。
なんと2時間スプリント賞で2位らしい。おおー、ラッキー!最後がんばって良かった。

表彰され、なぜか達成感を味わう。
あとは残り時間を休憩+トレーニング出走にして最終的にDNF。
3人チームで一番上位のチームは総合でどこまでいけたんだろう・・・ものすごい消耗なんだろうな。
(人数による部門別表彰ないし、確か。まぁズルできるしね)

終了前に撤収開始。

帰りはカタヤマでステーキ!

参加のみなさまお疲れさまでした~。
やっぱり高いエントリーフィーが虚しいぜ、筑波。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。