So-net無料ブログ作成
検索選択

Jシリーズ:XCO(J2)MTB FESTIVAL 2010 in緑山スタジオ [Race2010]

泥レースでしたが、上々の出来でした。

やる気が出ないまま望んでしまいました、そして調子もよろしくない・・いい材料がない。
しかし、調子がイマイチなときは結果はついてくるの法則が適用されました。

スポーツクラスを観戦し、hasegawa隊員の勇姿を見届けて機材の準備とアップ開始。
し、しかし・・・・やっちまった・・・。

Rブレーキキャリパーのネジ受けをナメってしまった・・・。ネジがスカスカ、まではいかないものの、キャリパーの固定にやや不安を感じる(一応、手では動かない程度には固定できている)。リアブレーキはあまり使えないかも・・・参った。一応問題ないが、ローターかすりまくってる・・シャリシャリうるせ~な~。

雨が強くなり、マッドタイヤに交換。リアタイヤからブジュブジュとシーラント剤が出てくる・・。久しぶりに使うから、どんな状況か確認してなかった・・ミスだ。しかしなんとか持ちそうな予感・・。

いい材料なし!!!

しかし走ろう。

スポーツクラスhasegawa隊員は25位?だったようだ、最後尾スタートだから上出来でしょう。

さて、エキスパートクラス。38番コール、5列め?スタート。位置は一番右、これは前日から決めていた。スタートでの作戦(大した作戦じゃない)を決行するには、ココしかない。

そんなこんなで、スッタート!!

みんな、がっついてるぜー。私も右端をキープしつつ(だって、端の方が走りやすいんだもの)、一気に鉄板登りへ突入。しかし、前方で立ち往生しているライダーの姿が・・。そう、ここは左からじゃないと乗車クリアできない根っこセクションが正面にあるのです。

さっさと降車して、トレラン大会開始!根っこセクションを越え、シーナックUさんを横目にがっつりダッシュ!!ランは自信あるぜ!

途中で二人ほどパスして、合計10人以上パスしたはず。登って、下り。意外にグリップするなぁ・・・雨の影響は少ないと見た!ただ、どうでもいいところが滑るので、要注意。

平地に戻ってきて、ハートビューな方をパス。みんなラン大会で心拍あがりまくってる?またシングルに入ってまた登り。狭い根っこコーナーは降車して押し。いけそうな部分も多いが、リスクはとらない。なぜなら、トレラン大好きなので。押し大会なら負けねぇぜ~。

そんなわけで、なぜかいい感じに走れて中盤の下り基調エリア。あれ?こんなところで1列目スタートのSusieさんに追いつく。全然キレがないようだ・・・、緩いアップダウンでダッシュしてパス。Susieさんに初勝利か?!!とテンション上がる。

その後、Susieさんはついてこず、だんだんと離れていく。調子悪そうだなぁ・・。

この辺(↑)の記憶が曖昧で、1周目だか2周目だか覚えてない・・・(2周目のような気がする)。一周が短かすぎる(2km)。


一周目は17位?

ホームストレートで2人抜く。前の人のミスもあったり、いい感じにパスし続ける。

二周目終了で12位

三周目もいい感じに抜く、三周目終了時9位。

後方からSetaさん(面識なし)が追い上げてくるのが見える。力はあっちが上だ、抜かれたらくらいついていかねば・・(実はこの方はSetaさんではなく某Rise-Ride店長さんのU1さんでした)。

登りがついていけない・・。他は大体同じ感じ。

滑りそうなコーナーは足を出してシクロクロス風にクリア。タイヤのグリップは信用しない(マッドタイヤにはだいぶ助けられましたが)。頭の中では「これはシクロクロスだ、MTBではない。楽しいシクロクロスレースだ」と永久ループ。どんだけMTB苦手なんだよ・・。

U1選手にはついていけず、あまり離れないものの追いかけようとすると小さなミスを繰り返してペースが上がらない。この周はタレまくってミスを繰り返す・・。そのうち、ProRideの若者にも抜かれる。ん~速い。タイヤのエアは大丈夫、機材トラブルもない。問題は3周追い込みすぎた自分の調子だけ・・。

しかし思うようにペースは上がらず、やっぱり小さなミス連発。後方から一人追い上げてきているから、モタモタしているとやばい。でも後ろの人もやっぱりミスをしているようで、けっこう縮まらない。しかし、前にも追いつかない。20秒差くらい?が遠い。

で、残り1周、燃えカスだけになるまで追い込め!!!

と思ったら足切り・・・ええ~?11位走っててもダメ?

後ろの人も切られ、ちょっとしたらチームメイトでもあるO本君がゴール。は、速いよ・・・まじで。
ダントツのトップで完璧なレースだったようです。2位選手がもたついているうちに、1周目から大差をつけたようです。ん~すげいな。

そんなわけで、結局11位。ファイナルラップがあると思っていたという情けない不完全燃焼でしたが、最初の3周はかなり理想的なペースで走れてよかったかな、という感じ。調子が悪いと結果が出るの法則は、今年も続く・・・。

今日はSusieさんにJ2とはいえ初勝利、ライバル指定な皆様にも勝てたので、酒がウマイ夜になりそうです。
ジロもあるし、テンション上がってきました。

が、来週の富士見パノラマは出ません。
次戦はJ2木島平です。

応援してくれた皆様、ありがとうございました。
かなり気合入りましたよ!



さて、気になるエリート情報ですが・・・・超ドロドロシャバシャバの路面に苦しめられ、押せ押せトレラン大会withMTBとなりました。エリートでも乗車不可能ばかり・・・。
序盤、キャノンデール山本カズ選手、アンカー平野聖矢選手、トレック松本駿選手のランデブー。中盤になって松本選手が遅れ、山本選手が15秒ほどリードを広げる。しかし、8周目(全10周)?いきなり平野選手に逆転を許す。山本選手パンクでリタイア。

結果は、トップ3のみ完走。アンカー平野聖矢選手、佐藤誠示選手、岩井商会レーシング久保伸次選手?となりました。

我らがARIさんは、嫌いなランを走っていましたが15位・5周?で足切り。コースが短いとシビアです。

しかしエリートの時間帯はひどかった・・・シングルトラックはドロドロヌタヌタ、出てくるとシャバシャバの水溜りだらけ。大変なレースでした。

今日はhasegawa隊員と楽しくランチデートもできたので、充実?の長い一日になりました。

nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 11

成ぱん

そっか~押しは得意なんだね!お疲れさん!
by 成ぱん (2010-05-23 21:02) 

ALEX

お疲れさまでした!
冬のトレラントレーニング役立ちましたね。
by ALEX (2010-05-23 21:48) 

arukakat

>成ぱんさん
押しは得意ですよ~、最初の10数人抜きは押し走りでした!
それ以外はちゃんと狭いところで仕掛けたりして抜きましたよ~。

>ALEXさん
ラン苦手な人は多いですからね~。みんな押しは遅いです。
とりあえずいい結果が出たので、ちょっと前向きにがんばってみます(シクロクロスのためにも・・)。
by arukakat (2010-05-23 21:54) 

とあるてんちょ

泥クロスでしたか、お疲れさまです。僕は店でボーっとしておりました。
木島平は参加しますので、お相手よろしくお願いします。
by とあるてんちょ (2010-05-23 23:15) 

kgutr391

今日はお好み焼き地獄?と
帰りに送っていただいてありがとうございました。

僕ももう少し頑張って上位を目指したいと思いました。
今日は初めて雨のレースに遭遇したわけですが、
「あんなに押して走るんだ…」と
びっくりしました。

またレースや練習、ご一緒させてください。


HASEGAWA
by kgutr391 (2010-05-23 23:58) 

ARI

お疲れ様でした~。エリートの時間帯の路面は最悪でしたね~。これからはランのトレーニングも入れなきゃ。(笑)
by ARI (2010-05-24 05:48) 

arukakat

>とあるてんちょさん
エキパまではどうってことなかったんですが、エリートは地獄絵図でした。
木島平ではがんばって背中をおっかけますんで、よろしくお願いします。
王滝、楽しんできてくださーい。

>hasegawaさん
お好み焼き、凶悪でしたね~。もっと上位いけますよ、まずはレース慣れですね。
ボルダーもそのうちに・・。

>ARIさん
ラントレは必須ですね~!付き合いますよ~。
まぁたまには荒れたレースも楽しいですね。去年みたいに毎回だとウンザリですが・・。
by arukakat (2010-05-24 21:46) 

Bee

お疲れ様です。
自分のライバルに勝てると嬉しいですね。

by Bee (2010-05-25 13:21) 

arukakat

>Beeさん
去年はさんざん負けまくっていたので(特に泥レースは)、今回はいいことづくめでした。1周分脚を残したこと以外は・・。
by arukakat (2010-05-25 21:58) 

タチコギ

お疲れ様です!意気込みすぎない方が良いって事なんでしょうか?
コンディションが悪いと「自転車が速い」だけでは駄目なんですね~。
走り方的にMTB≠シクロ≠ロードですね。って今更ですが・・w
by タチコギ (2010-05-26 17:14) 

arukakat

>タチコギ大明神様
調子よかったりテンション高いと、どうも追い込んでしまったダウン!かもしれんねぇ・・。かといって、心拍計とか出力系の類は面倒くさいからイヤだし・・。コンディション悪いと、精神力と瞬時の判断が勝負を分けます。が、脚がないと話になりません・・。まぁ、MTBに関わらず全部一緒やけどね。
しかし、今の俺は・・「全てはシクロクロスのために!」になりつつあったりも・・。うーむ

by arukakat (2010-05-27 19:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。