So-net無料ブログ作成

Jシリーズ:XCO#2 箱館山スキー場(2010) [Race2010]

自分的、2010Jシリーズ開幕戦。そして、初エキスパートなレース。

前日朝、到着。

ねてねー

仮眠をとってから、昼前に試走。
Sy-NakなUさんやみなさんにあいさつし、自走でゲレンデまで6kmのヒルクライム。
体調いいかも。

ゲレンデでヨシキと合流し、一緒に試走。
ちょこちょこコース変わったものの、去年より難易度が下がった印象。体の調子もよく、なかなかいい感じかもしれない。去年のベストリザルトがココだっただけに、かなり期待してしまう。

1周追い込み気味に走り、結局試走は3周。ラインもバッチリ見えたので、レースは問題なし!!

八幡浜で優勝したKAZU選手にあいさつ。超カッコエエ木製の"KING KAZU"バイクスタンドや、超軽量FLASHカーボンを見せてもらったりして、レース会場をあとにする。ちなみに私のKLEINは奥様のマシンと同じだそうです(カラー違い?)。

若狭地方で観光して、会場からそれなりに遠いビジネスホテルで就寝。

そして当日、レース。

いつもアップが足りないので、昨日走った6kmヒルクライムコースで十分なアップを。30分少々かけて、いざコースへ。

と、その入り口の登りでフロントタイヤがブシュブシュ・・・。
げげーパンクだ。コースの近くでよかった・・・。ボンベでエアーを入れるも、どうやらサイドが裂けているようでダメだ。押して召集口あたりにいたやまさんにチューブをいただき、事なきを得る。危ない・・・レース走れないところだった。下がりまくったテンションも、なんとか復活か。

チューブドになったことにより、空気圧UPで走る。これが吉とでるか凶と出るか。

しかし、そんな不安材料も関係ない。ヒルクライムでアップしてきたし、調子はいい・・・はず。
最後尾に近いので、なんとか前に出ねば。やっぱりJは、いい緊張感だ。

スタート!!!

左後方からちょっとずつ前に出る。

芝下りセクション、前方で落車!!あのへんにヨシキがいたような気がするが・・大丈夫か?
ギリギリかわしてさらに順位UP。とはいえ、スポーツとは違いみんな速い。

ボコボコ区間はさすがにフルサス車にちょこちょこ抜かれる。その後、激登り。前方走者がヨレて乗車不可能。まわり全員が押し。ん~まぁしょうがないな。

コースギリギリをダッシュして少々順位を上げる。そこから登ってシングルトラックへ。完全なる大渋滞。まったく勧めない。シングルトラックに入った人から乗り始めるせいで、後続が続かずにさらに進まず。50位前後か?

一旦抜けて、第2シングルトラック。相変わらず大行列。そしてダートを下って登り。ん?体が動かん?ここから追い上げて抜いていかねばならんのに・・・。暑さのせいか?

全然踏めず、どんどん順位を下げる・・。

登りが終わると、ちょっと回復したのか踏めるようになる。が、前日試走時の方が速いんじゃないか?くらいにキレがない。ダメだ・・・。セクション毎にダッシュで抜いたりするものの、スピードが維持できずにすぐタレる・・を繰り返す。登り終わりでのスピードが、平地で維持できない。

すでにフォームが崩れる・・。
RIMG0036.jpg

一周終わり、65位くらい?全然ダメダメだ・・。順位ちょっとしか上げてない。

2周目終わり、コースサイドのgaichiさんから「切られるよ~!!」と。まぁそりゃそうか・・・かなり撃沈。ペースアップを図るものの、やっぱりパワー出ず。なぜだ・・・?踏んでもバイクが進まないという感じ。

RIMG0056.jpg

そういえば、試走で追い込んでいいペースで走った時より、ダンシングが減ったかも。

灼熱の登りで撃沈
RIMG0057.jpg

結局、内容の無いレースをしてしまい、残り2周(4周回)でカット。
ひさしぶりだな~足切り。

その後、暑くて起き上がれず。暑さに負けたのか?前日遊びすぎたのか?
原因はよくわからないまま、レース終わり。

走りにまったくキレがなかったな~。
いっそシクロクロスで走った方が速いんじゃないか?くらいな感じ。

とりあえず、今後は追い込み練をやりますか。
暑さ対策はもうちょっと何か考えよう・・。
もともと暑さに強かったので、大したことしてなかったし・・。

Sy-Nakでライバルな皆様からも、「シクロクロスであんなに速いのになんで?」みたいなことを言われまくりました・・。
5月4日、シクロクロス専門ライダーが箱館山で産声を上げました。
秋に向かってがんばります?

といいつつ、緑山は走ります。

やっぱりMTB苦手なんかな~。
でも相模湖ではエキスパート上位付近の人にも勝ってたりするんだが・・。

ん~・・・・わからん。
nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 7

Susie

自分の悪い方の予感が当たってしまい残念。
原因が明確でないと自分達のようにこの先も苦しんでしまうかも。
自分ならロード・シクロ禁止でMTBでのLSDに徹するかな~
by Susie (2010-05-05 19:12) 

ARI

絶対に試走で走りすぎですよ〜。
by ARI (2010-05-05 19:20) 

Bee

駄目な日っていうのもありますから。
次回までに原因を分析するのもいいかもね。

お疲れ様でした。
by Bee (2010-05-06 19:18) 

arukakat

>Susieさん
ん~まさに残念なレースでした。
原因はともかく、目指す方向は決まっているのでやることは確定です。
その結果、おそらく自転車の走行距離は延びないと思いますが・・・。

>ARIさん
やっぱりそうですかね~。前日も熱かったので、やっぱり疲れが残っていたんでしょうか。

>Beeさん
本当にダメでした。踏んでも踏んでも進まない地獄のような時間でした。
次回はスプリントレースなので、どうにかなりそうです・・。
緑山なので、お時間があれば檄を飛ばしにきてくださーい
by arukakat (2010-05-06 21:17) 

hasegawa

MTBとシクロとロードは単純に天秤にかけて遅い早いは判断って出来ないですね。時々ロードの実業団でもMTBのプロ選手がDNFになってたりしますもんね。かといって、ロードの選手がMTBに転向して活躍できるわけでもないし…
なんか難しいですね…
by hasegawa (2010-05-07 00:39) 

Bee

言い忘れました。
走りは駄目な日だったようですが、Team ARIで一番ピンクジャージが似合う男だと思いますよ。
by Bee (2010-05-07 12:25) 

arukakat

>hasegawaさん
競技によって、他の競技で勝てそうに無い相手と張り合えるのは楽しいですよ~。複数やってるからこその楽しみだったりします。じゃなけりゃ、私はARIさんに勝てませんから・・。しかしなぜシクロクロスだけいい感じなんだろうか・・謎です。

>Beeさん
ピンクジャージは自分に合ってると自負してますよ~。しかし、走りがダメではイメージダウンも甚だしいので、なんとかしたいところです・・・。
by arukakat (2010-05-07 19:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0