So-net無料ブログ作成
検索選択

Jシリーズ:XCO(J2)木島平村(2009) [Race2009]

油断大敵、まさにそんな感じのレースでした。

前日の試走終了10分前に到着、なんとか試走できる・・。
初めてのコースだから、絶対に走っておかねば。

超ドライだったんで、「おおーかなりの高速コースだ~」なんて思っていたら、ちょこちょこスピードを落とさせるポイントがあって、ひたすらインターバルな感じ。プチドロップオフで枝にハンドルをひっかけてしまい、大前転。あ~ひさびさの前転だな。まぁ、転がっただけでどうってことなかったんで、よかったよかった。

SusieさんARIさんにコースの感触をメールで伝えつつ、宿探し。

木島平村は全然知らない土地なんで、観光協会のおっちゃんにお任せで。宿は確保、レース会場の近所。もちろん、晩飯は間に合わないので晩飯ポイントも教えてもらう。

で、おっちゃんは「イタリアンなんてどう?、ここをこういって、この交差点を曲がって左。」のあと「土曜日はイタリアン♪」とうれしそうに言っている(この日は土曜日)。『あ~、このおっちゃんカレンダーでは土曜はイタリアンなのか、なんかおもろい人やな』なんて思って教えてもらったその店に行くと・・
「土曜日はイタリアン」という店でした。

なにやら有名な店なようでした。そして、美味かったです。
満足な晩飯を終え、宿に行く。

ビッミョウオォォォな宿でした。いや、微妙ではなくダメ。まぁ、いきなりだったんでいいです。朝飯もマズかったんですが、まぁそれもいいです。とにかく、大雨をしのげたのでそれでよし。

で、朝。

おもいっきり雨が降りまくったせいで、コンディションは前日とは全く違う・・・なので、試走を・・・
って会場に近いのに間に合わなかった・・ナサケない。

まぁしょうがない、連続マッドレースでも1列目か2列目スタートだ。ダッシュまかせばいい位置でフィニッシュできるだろう・・。

レース知り合いな皆さんとお話しつつ、アップをして準備完了。ライバルの皆様も大勢参加、んん?みんな狙ってる?

さて、雨が降る中、2列目からスッタート!!!

舗装路トラックをダッシュダッシュ、うまく波に乗れて、5番目くらいで登り。
登り開始、二人抜く。

ってことは?3番手?

おおー、いけいけー!!

と思ったら、これは上げ過ぎだ。これでは持たない・・ってことで、ちょっとセーブ。
セーブしたところに、埼玉県人ナイスミドルY山さんが追いついてきた、であっさりパスされた・・。Y山さんについていけば、いい感じのペースで走ってくれるはず・・つけつけ~!!

てことで、一人を挟んでいい感じで・・と思ったら、試走で油断してぶっこけたプチドロップがあっさり大渋滞。おろろ・・歩いてパス。

なんやかんやしているうちに、歩き区間で抜かれたりして、たぶん、7番手くらい。前の人はちょっと遅いので、シングルを抜けたら登りでダッシュして抜く(ヨッシーさんの応援が聞こえる。。)。

そして、ドロドロになった直下り。前の5番手の人はこのままいけば抜けるだろう。と近くを走っていたら、下りでラインを見すぎてしまった・・。前輪がツルーンといっちゃって、5mくらい泥の下り坂を滑走・・。自転車は一回転、ハンドルも一回転半。あらら、こんなに回ったのははじめてだ・・。

滑って落ちまくっただけで、体にはダメージはない。マシンは・・・

戻せばなんとかなる。

よっしゃ、追い上げじゃーい!!
と思ったら、ペダルが軽い!!??チェーン落ちた?切れた?と確認。んん、大丈夫そうだ。しかしなぜかインナーギア。こけた時に変速してしまったか・・。しばらく登りなんで、このまま行こう。と7、8番手の人とパックになって追走開始!

登りきって平坦~下り区間・・あら?

おかしい。

フロントが変速しない。

とりあえず、そのままゴール直前の下りを惰性で走って、ホームストレート。

あら?

やっぱりおかしい。泥詰まり?
走りながら確認、げげー!シフトワイヤーが切れてる!!!!
初めてだなーこんなトラブル。

10番くらい?で帰ってきたものの、トラブルに焦ったのかチェーンを手で直そうとストップ。
冷静になれば当たり前ですが、ワイヤーが切れてるんだから手でどうにかなるもんじゃない・・。
この位置は密集していたようで、かなり抜かれる。

埼玉県人のC葉さんにもN井さんにも抜かれる。ヨシキ君にも抜かれた。そして、最後にチームメイトオザワさんにも抜かれる。

25番手くらい?で、諦めて(もちろん、はじめからそうすればよかった)走る。

抜けるとすれば、長い下りか登りだけか・・。インナー固定か、イヤすぎる。重いギアを踏む癖をつけてきた今シーズンなんで、高回転は全然できない・・。

完全に集中力が切れるものの、3人くらいパスして2周目終了。

表示を見ると、22位。オザワさんまでの前のパックはわりと近いが・・。なんとか10番台で終われないものか。いけるか?

3周目(ラストラップ)最初の登り手前で、やまさんの声援が。これで気合が入り、前を追う。

RIMG0021.jpg
追走開始(このときすでにインナー)。

前のピンクっぽいジャージの方を追走追走。差は20秒もないように見えるから、なんとか抜けるか。後方はちょっと離れているから大丈夫・・だったのが、調子に乗って(平地はインナークルクルで遅いけど)いい感じに走ったら、プチドロップでぶっこけてしまった・・。あらら、うしろの人が追いついてきた。

おお、Nジムの選手だ。自転車を起こして飛び乗って登りへ。Nジムさんに抜かれる。登りで気合が空回りで空転してしまう。落ち着け~、トラクションの掛け方がひどい。そういえば、ここはずっとミドルで走っていたんだった・・。インナーの重いギアでじわじわ登る。

平地シングルで、21位の人と3人パックになる。勝手なイメージで、Nジムの方だから下りに行く前に前に出ねば・・と思い、登りで二人を抜く。が、登りきる手前で失速してしまい、1周目でぶっこけた下り手前でNジムさんに抜かれる。

下りを観察・・・

はやっ

タノシそうに下っていってしまわれた・・・

差が開いてしまった。

ゴール前の下りで先にいかれたら、ぜったいやばい・・

その前に上りで抜かねば・・。ラストラップだから死ぬ気で追い込む・・。なんとか抜くも、差がなさそう(うしろを確認する余裕なし)。直下りをなんとか無事終える。

後方に気配なし。

インナー固定だから、スプリントはヤバイ。助かった~
とはいえ、クルクルダッシュは一応しておいて、ゴール手前30m。

振り返ると、ピンクなジャージの人が・・やべー!!!

最後のクルクル・・ひたすらクルクル・・・
RIMG0263.jpg
ゴールッ!!!あぶなかった~。
ゴールした瞬間、抜かれました。おおお、危ない。

そして、その方に?(すみません、ヘロヘロだったんで記憶があいまいです)ゴール直後「ブログ見てます。打倒・帝国艦隊でがんばってたんですが・・」といわれ、『ああ、ARIジャージ着てるとこうなるのか・・怖いな~』なんて思いつつ、皆さんと健闘を称えあう。

しかし、私は消化不良。インナークルクルで追い込みまくって順位が落ちなかったのはよかったが(それだけに、止まってしまったのがもったいない)、やっぱり消化不良。

全ては下らないミスでコケてしまったことにある。なんとも情けない。
いい位置を走っていたせいで、イケイケ状態だったのもマズかった。
トラブル後に気持ちの切り替えが遅かったのもよろしくない。

まだまだだな・・。

というわけで、今回も反省材料がいろいろ見つかったので、次回に向けて改善しよう。課題がみつかるのはいいことだ。

また、ライバルな皆様に負けてしまった・・・。どうも一番走っていない時期の箱館山がピークだったのか?
そうならないように、レベルアップせねば。

洗車、洗濯?を終え、エキスパートの応援。ARIさん、Susieさん、Gaichiさん、ヨッシーさんを応援。新しいデジカメで楽しく撮影。カメラが変わるといいね~、コンパクトデジカメとはいえ、性能差は大きい。

エキスパートは後半で一瞬晴れ間が出てきてしまい、一気に気温30度レベルまで上昇。そして、蒸し暑い。地獄だ・・。暑さに強い人?以外みんなタレまくっていた・・。もちろん、異常なほどに暑さに弱いARIさんは、一気にタレまくっていた。雨が降っていただけ、スポーツのほうがマシかも。

そして、エリートの時間になると・・・
RIMG0819.jpg
まさに高原。

レースは、竹谷さんと辻浦選手のマッチレースも、あと3周くらいで辻浦選手チェーン切れでDNF。結果は竹谷さん独走で優勝。
RIMG0840.jpg
しかし暑そうだった・・。

キチ練でちょっとした絡み?があったのもあって(+クルマが近かった)、竹谷さんと軽くお話ができて楽しかった~。また機会があれば、走りにアドバイスでもして欲しいな~とか思いつつ、いろいろレース後の目的もあったので、表彰式終わりでさくっと退散。

その後、ミラクルな出会いがあったりもして楽しい木島平遠征は終~了~。

ポイントがあまり稼げなかったので、次回の白馬にもたぶん参戦します。
次はJ1ですが、目標一桁(真の目標は表彰台)ってことでがんばります。

皆様お疲れさまでした~。

nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 10

馬面

お疲れ様でした。
詳細はO船あたりで聞きます。
by 馬面 (2009-06-23 06:26) 

ARI

お疲れ様でした~。しかし調子がよさそうだっただけにワイヤー切れは痛かったですね。あの高温多湿には参りました。暑さ対策をどうにかしなければ。。。(笑)白馬も頑張りましょ!!(^o^)(^o^)(^o^)
by ARI (2009-06-23 06:28) 

やまさん

お疲れ様でした!
気合入ってくれると応援しがいあります!
写真撮ったので宜しかったらどうぞ!
白馬も宜しくお願いしますね!
by やまさん (2009-06-23 22:02) 

Susie

お疲れ様でした。
1周後のゴール付近で急に止まったので何が起きたのかと思いました。
メンテナンス力も実力のうちですかね・・・
次ぎ頑張りましょう!
by Susie (2009-06-23 22:15) 

arukakat

>馬面さん
O船あたりでは、ジャリを担いで山を走るおウマさんのはなしをききたいな~。

>ARIさん
アップがいい感じにできたんで、いつもよりスタートが良かったです。
が、あそこでコケてはダメですね。まだまだです。

>やまさん
お疲れさまでした~(ヨシキ君も)。
また負けてしまいました・・・。Jは2連敗です。若い芽を甘やかせてはいけないので、次回は大人の力を見せ付けられるように走りこんでおきます!

>Susieさん
お疲れさまでした。
いい感じだっただけに、下りで油断してしまいました。あそこまでハンドルが回転してしまったら、リアシフトワイヤーが切れなかっただけでも儲けモノと思うしかないです・・。
次も新コースですよね、さのさかはもう一回走りたかったんですが、スノーハープも楽しみです。
by arukakat (2009-06-24 00:13) 

松コン

木島平攻略作戦お疲れ様でした。
今度孤立した清川村のラバウル基地の長官に落下傘による物量投下支援を展開します。
もちろん、落下傘で投下する物資の内容は「キャラメルコーン」「ファンタオレンジ」「チキン」となっています。ニンニン(笑)
by 松コン (2009-06-24 07:13) 

Bee

レースお疲れ様です。
レースでのトラブルって予想もつかなことがありますね。
日ごろのメンテも大事ですが、運ていうのも大事ですね。(笑)
by Bee (2009-06-24 15:46) 

arukakat

>松コンさん
ずっと気になっているんですが、私の階級はどんな感じなんでしょうか?
松コンさんに認定されれば、それで確定なのかなと。
私はキャラメルコーンを投下したので、松コンさんは重そうな「ファンタオレンジ」を50本くらいジャージに詰めて運んでください。ツールの記録も敗れるかもしれませんよ。

>Beeさん
トラブルというか(記事にはトラブルと書いてしまってますが)、コケたせいでワイヤー切れてしまったので・・・まぁメンテというより走行中の油断ですね。なんとも情けないです。
とはいえ、フロントシフトワイヤーだったというあたり、ツイてますかね~。
by arukakat (2009-06-26 00:18) 

ヨッシー

木島平では大変でしたねぇ~

MTBレース歴6年以上になりますが、
シフトのワイヤーが「切れた」というのは初めて聞きました(笑)

次のJシリーズは白馬ですか?
今年から会場が変わったので、昨年までのような
超~キツイ登りは無いコースと聞いてます。

トラブル無く頑張りましょう。
by ヨッシー (2009-06-26 21:26) 

arukakat

>ヨッシーさん
いや~楽しいワイヤー切れでした。
盛大にぶっこけてハンドルが一回転半なんで、さすがに耐え切れなかったようです。滑り落ちてきたバイクを見たとき、「ん~どっちに戻すんだ?」と2秒くらい固まっちゃいましたから・・。
白馬出ますよ、2年前にさのさか走りましたが、あのコースじゃないのはちょっと寂しい反面、重量オーバーの身としてはありがたいです。
お互い、ケガとトラブルなくシーズンを終えられるよう、がんばりましょう!
by arukakat (2009-06-26 21:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0