So-net無料ブログ作成
検索選択

Jシリーズ:XCO(J2)MTB FESTIVAL 2009 in緑山スタジオ(2009) [Race2009]

関東でJシリーズ!!!J2とはいえ、これは近くてよろしい。

スポーツクラスは朝っぱらスタートってことで、朝日より先に緑山へ行く。

前日の雨が泥レースを予想させたが、緑山界隈では全然降らなかったらしい。朝露でちょっと湿っているだけで、超ドライコンディション!!!

私の晴れ男伝説(勝手に言ってるだけ)、更新中です・・・。

よかった~、マッド用スペアタイヤはチューブドだからイヤだったんだな・・・。ってマッド用チューブレスタイヤも用意しとかんとね・・・。

アップがてら、試走を3周ほどこなす。前日とコンディションは変わらない感じ。昨日は5周ほど走っていたので、もうすでに「知ってるコース」な感じ。そういえば、緑山といえば私のMTBレースデビューコースです。そして、チーム2時間耐久でマグレ優勝をかましてしまい、調子にのってMTBのJシリーズ参戦・・・という思い出の地。
今思えば、当時の私は今の私より9kgくらい軽いものの、走りは全然ダメダメだった・・。

さて、そんなどうでもいい思い出は置いとこう・・・。

今回、レース仲間な皆さんといろいろ対面。お久しぶりな方もいれば、昨日ぶりな方も。皆さんが私の師匠です。知り合いな皆さんが増えてしまったということで、みっともない走りはできん・・。

このコースは狭い・抜けない・大混雑の三重苦?コースです。そして、短いのでトップがぶっちぎったら足切りが無いとは言えない恐ろしいコース・・。今回も、ちゃんと80%ルール適用らしいです。恐ろしい。

召集は2列目。しかし、真ん中あたり・・やばいかな。
ARIでチームメイトのOZAWAさんはかなり後方。これは上がってくるのも大変そうだな~。

そんなわけで、Jシリーズとは思えない微妙な緊張感のない状態でスッタート!!!!

ううう・・・・前がダンゴ・・・・。

抜きつ抜かれつで、最初の登り・・・・が!!!目の前でストップ!!!
こらー!!!

じゃんじゃん抜かれる・・・やばい・・・

幸いにも?周りは前が詰まってスローペース。今なら自転車降りてランでダッシュでもいける?ってことで、コース端を押しダッシュしまくりで一番上まで・・。ってコーナーでも詰みまくり・・ダメだこりゃ。

ランのダッシュで25,6番目から20番目くらいになって、緩い下りでじゃんじゃん抜く。平地でもじゃんじゃん抜く。コース沸きから皆さんの応援で順位を知らされる・・。

12位

けっこう抜いたからな~。まだまだ前は見える。追いつけ追いつけ・・・

次の周は、イマイチスピード差がでず追い立てるだけでその先の人との差を詰める。いい感じに追いついている・・。

コース沸きからODJさんから「もっと出せるんじゃないですか~?(ムフッ)」っと・・・
ですよねー!まだまだ!!!

3周目、一気ダッシュで抜く!8位!!
4周目、前二人を抜く。いい感じだ。
お、ここに埼玉県人のChi葉さんが・・・お先いかせてもらいます!!
やっぱり同じくらいの位置でしたか。負けませんよ~

が、半分くらいのところでこける・・・しまった・・
ゲッ!!サドル曲がってる!!!
なおせなおせ・・・・

ダメだ、仕方なくちょっと曲がった状態で走行・・うーむ。

9位。

いろんな方から応援の声が・・。ARIジャージは目立つからなぁ~。
あ、今日ARI虎ジャージデビューでした。
OZAWAさんが応援している。足切り?トラブル?トップめちゃくちゃ速い?

お、またも埼玉県人なY山さん。なんとか追いつき、抜く。
あれ?その先もまたも埼玉県人の方・・・ん~青いジャージばっかりだー。

なんとか抜いて、一時的に7位。前は見えている、抜けば入賞!!!

追い上げろ~

が、登りで甘えがでてインナーに落とした瞬間、ジャムってしまった・・。あらら、一人に抜かれてしまった・・。

追い上げ追い上げ・・・

もがけもがけ・・

あーちょっと下ミスが多く、追いつけず・・・

ゴール、8位。

ゴール後、先週戦ったTBMTさんに声をかけられる・・なんかテンション高い・・・げー!前だったの?負けちゃったのかー!!!
クヤシー!!!!ジャージが先週と違ったから分からなかった!!!

クヤシー!!!(大事なところなんでもう一回)

しかも、そのTBMTさん(4位)までタイム差が17秒・・・。
あ~もうもったいない!!!

追い込みきれなかったのが悔やまれる・・。
まだまだヒヨッコだな。

下りも磨かなければならないし、フィジカルのレベルももっと上げたい。あとはレース中の追い込み・・。相変わらず本能的に押さえている部分がある・・。課題は山積みだ。

せっかく応援してもらっているので、もっといい走りをしないと。

結果8位にはとりあえず満足。なんといっても、Jシリーズ参戦過去最高ポイントゲットです。まぁ、なんとレベルの低い話なんでしょうか。しかし、これは今年の第一歩。もっといい走りで稼がねば。

ゴール後にパンターニさんが登場。ゴール後のヘロヘロ写真を撮られてしまったようです。


とりえあえず48ポインツいただき!!!

しかし、走りは全然ダメ。ODJさんに言われたとおり、スポーツクラスとしては余裕がありすぎ。もっと追い込んで走れるはず。もっと出せるよう、インターバルだな。

エキスパートでは、SusieさんARIさん、Gさん(ダレ?)、Y田さん、を応援。応援に忙しい。

と、スタート前にBeeさんRヘイ君登場!!!大落車から不死鳥の如く復活!の途中です。

ウズウズしてますね、Beeさん。じっくり早く(矛盾してますけど)治してくださいね~。

なわけで、エキスパートがスタート!!!

ARIさん最後尾スタート。GさんSusieさんY田さんはいい位置で前方に位置。
ARIさんは50位近くの位置から、14位まで追い上げ。一人だけペースが違いましたね~。あの追い込みはマネできないものの、見習っていかねば・・。Susieさんは体調がイマイチで中盤辛そうでしたが、辛そうな状態でもタレずに完走の26位。Y田さんはARIさんの一人前でフィニッシュ。と知り合いが固まってて応援が大変でした~ハハハ。

見ごたえあるレースでしたね。

その後、I上さんファミリーの応援をし、いい刺激をもらっておきました。ユノちゃんがんばってました。いい走りだったなー。マサ選手はちょっと集中できてない感じで、やっぱり調子悪そうでした。来週はもっとテンション上げていけよー!!

で、エリート様のレースは見ずに帰宅。
ODJさんすみません!応援してもらったのに・・・。

2時くらいに帰宅し、鎌倉ハイキングしときました。
今まで自転車で素通りしていたところに寄ってみたり、と楽しく過ごしましたとさ。

来週は、もてぎでロードエンデューロソロ7時間・・・
あーイヤダ!!!!

次回のJシリーズは箱舘山を予定してます。
八幡浜も行きたいけど・・・厳しいような。

トレイル走れる季節のうちに、じゃんじゃんオフロード走っておかねば!!

コースサイドで応援してくれた皆様、ありがとうございました!
次回はもっと成長した走りを見せます。

と宣言して自分を追い込もう。
nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 6

Susie

8位おめでとうございます。
J2とはいえ大したものですよ。
今シーズンは楽しくなりそうですね~
by Susie (2009-04-05 21:43) 

ARI

お疲れ様でした~。入賞までもう少しでしたね。次回は確実に入賞ですよ!!
お互いに頑張りましょう。シフトチェンジの焦りは禁物なので落ち着いて行きましょう。(^o^)(^o^)(^o^)
by ARI (2009-04-06 05:05) 

Bee

お疲れ様でした。
レースは見られませんでしたが、レース後のいい顔していたので次につながるレースをされたと思いました。
すでにクラスでは上位陣ですね。
このまま課題と言うやつをクリアーしてドンドン上に行ってください。
by Bee (2009-04-06 07:29) 

arukakat

>Susieさん
順位だけ見れば悪くないんですけどね・・・4位まではいけた感じでもったいないです。そうですね~、今シーズンはじゃんじゃん出ますよ~。去年のぶんも走ります。

>ARIさん
次回はJ1なんで厳しいかもしれませんが、今回より出し切れるようにしたいですね。
試走で「インナー使わないからミドル固定。」という意識があって、調整しなかったせいですね・・やられました。

>Beeさん
課題、記事中のにスタートダッシュも追加です。シクロクロスでもスタートでズルズル下がってしまってます・・。
そのへん、きっちり経験も積んで改善したいところですね。
復活して、シーズン後半だけでエキスパート行っちゃってください。
by arukakat (2009-04-06 21:07) 

ODJ

ポテンシャルはおありな様なので、あとはモチベーションの問題ですね!
レース中にあんだけ楽に返事されちゃ応援するほうが拍子抜けですよ~

わたしは普段使わない表現ですが、
次は「逝って」下さい。
by ODJ (2009-04-08 23:54) 

arukakat

>ODJさん
記念すべき?初コメントありがとうございます。なのに手厳しい・・・(ありがとうございます)。
反省してますってのもヘンですが、これを好材料(まだまだイケル)と思って改善します。これでも以前と比べれば、旅人モードとロングモードの体質からが抜けだしつつあるので、箱舘山では逝っちゃいます。途中で千切れてもそれはそれで・・。
by arukakat (2009-04-09 00:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。